甲状腺検診募集チラシ

市民のボランティアによる自主運営で実施

2011年3月の福島原発事故から6年が過ぎようとしています。
事故直後には、東日本の広範な地域に放射性ヨウ素が流れました。
現在、放射性ヨウ素を主原因とする小児甲状腺がんの子どもは、福島県で183人となり、福島県外でも甲状腺がんの発症が増えてきています。
江戸川区は東京の中でも線量の高い地域です。成長期のお子さんには検診の必要性を強く感じています。ぜひご参加ください。

日  時: 2017年4月16日(日曜)
午前の部 受付 9:30~ 検診10:00~12:00
午後の部 受付13:00~ 検診13:30~15:30

※検診時間の前半30分は医師による全体説明会を開催します。

検診場所:タワーホール船堀 4階 406会議室 (受付は和室1)

検診対象者:2011年3月の原発事故当時18歳以下だった方
(区内在住の方を優先、年齢範囲などはご相談ください)

検診費用:受診者一人当たり1500円程度の
カンパ協力を求めます。(検診経費に充てます)

申込方法① ブログから申込書をダウンロード   http://kouzyousenedogawa.seesaa.net/
スキャナしメール添付・送付→ E-maill: kouzyousen.edogawa@gmail.com

申込方法② ちらし裏面の申込書に記入し→ FAX(03-3688-1657)

申込書ダウンロードはこちら

※申し込み受付3/1~3/25(いっぱいになったら終了します)
(午前25名・午後25名 申込み先着順)

 ◎申込書を受領後、検診可能か否か、検診順番、集合時間などを
メールにてお知らせいたします。疑問や相談は↓にお寄せください。

□□“甲状腺検診えどがわ” お問い合わせ□□ 

E-maill: kouzyousen.edogawa@gmail.com

◎市村 智信 アドレス: bigwave.tomo724@ymobile.ne.jp
           ☎  090-2252-7638
◎西野(杉浦)陽子 アドレス: y-nisino@pd6.so-net.ne.jp 
           ☎  090-8432-8593

チラシのダウンロードはこちらから

この記事へのコメント

最近の記事