●検診の内容

●検診の内容

対象者:2011年3月の原発事故当時18歳以下だった方
(区内在住の方を優先)

エコー検査:喉にエコーのプローブ(接触子)をあて動かしながら画像を見て、医師がその場で説明します。検診後、報告書と画像プリントを一緒に渡します。
次回検査の際、前回の結果と比較できるようにデータ管理をします。
※個人情報はデータ管理以外に利用しません。

当日検診の前に“検診への理解を深めるために”医師による説明を行います。(参加必須)

ボランティアでの運営のため、受診者一人当たり1500円程度のカンパ協力を求めます。(検診経費に充てます)

この記事へのコメント

最近の記事