4月16日甲状腺検診を実施しました

4月16日、東京都で初の市民ボランティアによる甲状腺検診を実施しました。 私たち主催者も初めての検診で緊張していましたが、何とか終えることができほっとしています。 受診された皆さんから感想をいただき、お子さんの感想からも真剣にお医者さんの説明を聞いてくださった様子が伝わってきました。お子さんからは、「検診を受けてみて何事もなくてよかった」「原発との関係を知ることができて良かった」など…

続きを読む

4.16検診”報告会 &〝3.11行動記録

“4.16検診”報告会 &〝3.11行動記録” 甲状腺のことをもっと考えよ! 2011年3月の福島原発事故から6年。福島県で、東関東の様々な場所での、小児甲状腺がんの発症のニュースに接すること増えました。 江戸川区で暮らしてゆくために、実態を知り、何に注意していけばよいのか、いっしょに考える時間にしたい・・・ですね。 ふるってご参加ください。 4.16検診報告(ちばの会集計…

続きを読む

甲状腺検診募集

あっという間に4月になりまして、もうすぐ江戸川区での検診が行われます。 あと、定員まで14名空きがあります。 葛西新聞さんに掲載もしてもらいました。 次回は来年行う予定をしていますが、来年になってしまいますので。 是非、お近くの方はこの機会にどうでしょうか? イベントも6/11(日)に行う予定です。 その時にも江戸川区でのより安心安全に暮らせる、暮らし方をお話ししますが …

続きを読む

江戸川区で子供の甲状腺検診募集しています

市民による子供の甲状腺検診を江戸川区で行います。 まだ、空きが少しありますのでご興味ありましたらお問い合わせください。 日  時: 2017年4月16日(日曜) 午前の部 受付 9:30~ 検診10:00~12:00 (午前説明会 10:00~ ) 午後の部 受付13:00~ 検診13:30~15:30 (午後説明会 13:30~) 場所:タワーホール船堀 検診室   …

続きを読む

甲状腺検診募集チラシ

市民のボランティアによる自主運営で実施 2011年3月の福島原発事故から6年が過ぎようとしています。 事故直後には、東日本の広範な地域に放射性ヨウ素が流れました。 現在、放射性ヨウ素を主原因とする小児甲状腺がんの子どもは、福島県で183人となり、福島県外でも甲状腺がんの発症が増えてきています。 江戸川区は東京の中でも線量の高い地域です。成長期のお子さんには検診の必要性を強く感じていま…

続きを読む

最近の記事